オンラインコース
(全6回)

会場に行けない方も、
質の高い講座が
ご自宅で受けられる
オンラインコース

  • オンラインコースの特徴

3時間×6日間の計18時間の録画配信コースとなります。
会場コースよりも一回の時間が短く回数が多いですが、受講期間自体(3ヶ月)は同じです。
オンラインコースの方が遅いということはありませんのでご安心ください。
録画配信の特性上、その場で直接講師に質問をしたりなどはできませんが、
内容は会場コースと全く同じです。
遠方の方、医院単位で受講されたい場合に
オススメです。

DAマスターカレッジのカリキュラム

歯科医療は一般歯科をはじめ、矯正歯科や小児歯科など多岐にわたり、それだけマニュアル化が難しいのが実情です。本カリキュラムは、全て第一線で活躍しているレベルの高い歯科助手が作成しており、さらに⻭科医師・専⾨家が監修を行なっております。そのため、知識・技術・心構えに至るまで、歯科医師サイド、歯科助手サイドの両方の視点を踏まえた実践的な内容となっております。

医院様のご要望にお答えしますの画像

DAマスターカレッジのカリキュラムは
ここが凄い!5つの理由

1感覚ではなく、理屈で理解させる内容
医院独自のルールではなく、理由や理屈をわかりやすくレクチャー。『なぜ?』を理解できるからこそ、しっかりとした基礎が身に付きます。
2歯科医師がカリキュラムを監修
歯周病専門医の牧草一人先生をはじめ、歯科医師・歯科衛生士が各カリキュラムを監修。確かな知識にこだわっています。
3即戦力スタッフを育成
治療内容の流れや使用する器具だけなら、どこでも学ぶことができます。患者対応の所作や器具出しのタイミングなど、講師が現役DAだからこその臨床現場での動き方を指導します。
4「わかった!」が嬉しい、動画教材
アシスタント目線のリアルな動画を豊富に採用。見て分かるから、現場ですぐに実践できます。
5歯科医療人としてのマインドセット
人間関係の構築やモチベーション維持の方法に加え、受講後の目標設定まで行うなどマインド面もしっかりカバー。歯科医療人として誇りを持って働く仲間を増やします。

オンラインコースカリキュラム

オンラインコースカリキュラム1回目

1日目

  • 多職種連携とチーム医療
    ⻭科医院では様々な職種が存在しており、連携を取りながら⽇々の診療に臨んでいます。各職種の役割を理解した上でチーム医療とは何かを学んでいきます。
  • 歯科用語について
    ⻭科助⼿の最初のハードルは、聞き馴染みのない専⾨⽤語だという⽅が多いです。それぞれの⾔葉の意味を細かく説明しますので、よく使われる⽤語を⼀つ⼀つ学んでいきましょう。
  • 歯科診療補助(アシスタントワーク)
    DAの基本はその名の通りアシスタント、診療補助です。ライティング業務やポジショニングなどの基礎から確実に覚えていきましょう。
  • すぐに使える感染管理の知識
    ⻭科医院における最も重要な仕事の⼀つが「感染管理」です。正しい⼿洗い、滅菌と消毒の違い、薬液の種類、清潔/不潔などを感染管理のプロがレクチャーします。

オンラインコースカリキュラム2回目

2日目

  • C処のアシスト
    基本的な⻭科治療といえばC処(⾍⻭治療)です。⾍⻭の成り⽴ちから各治療の流れ・準備物など、基本中の基本としてしっかり学びましょう。
  • 資料採得(レントゲン、口腔内写真)
    精密な診査診断のためには、患者の情報が必要不可⽋です。撮影時の注意点をしっかり理解して、適切に資料を採れるようになりましょう。
  • P処についての知識
    ⽇本⼈の⻭を失う原因の第1位は⻭周病です。⻭周炎と⻭⾁炎の違いとその原因から⻭周病患者との関わり⽅などを学んでいきましょう。

オンラインコースカリキュラム3回目

3日目

  • 印象採得
    印象採得とは詰め物や被せ物などの型取りを指します。印象材の種類や印象採得のポイントなどを詳しくレクチャーします。
  • 歯内療法
    ⿇抜から感染根幹処置、マイクロエンドまで、各治療の流れ・準備物・アシスト時の動きなどを詳しくレクチャーします。
  • 補綴
    補綴とは詰め物や被せ物などの⼈⼯物のことです。各補綴物(インレー・クラウン・ブリ ッジ・インプラント)の特徴や⾃費補綴と保険補綴の違いなどを⼀つ⼀つ学んでいきましょう。
  • 補綴物セットのアシスト
    補綴物セットに使⽤するセメントの⽤途や練り⽅、セット時の準備物やアシストのタイミングなどについて、動画を⽤いて説明いたします。

オンラインコースカリキュラム4回目

4日目

  • 口腔外科
    ⼝腔外科はお⼝の中の疾患から⼝顎や顔⾯も含めた症例まで対応する診療科⽬です、ここでは、⼀番頻度の⾼い「抜⻭」にフォーカスし、抜⻭の原因からアシスタントの準備、問合せ対応などを扱っていきます。
  • 矯正歯科
    矯正歯科治療といっても実は様々あります。虫歯治療などと比べてとても特殊な治療ですが、その分非常に専門性が高く、知識が求められます。ここでは基本的な矯正について学んでいきます。
  • 小児歯科
    患児が泣くのには理由があり、その泣き⽅や性格のタイプによっても対応⽅法が異なります。⼩児カルテなどの具体的な資料を⽤いて、⼩児対応の注意点などをレクチャーします。

オンラインコースカリキュラム5回目

5日目

  • 接遇マナー
    全てのサービスに必要不可⽋な共通事項でありながら奥が深い接遇マナー。⻭科医院には様々な年齢層の⽅が来院されます。期待を上回り、感動を⽣む接遇マナーを⾝につけましょう。

オンラインコースカリキュラム6回目

6日目

  • 受付業務
    受付業務に必須のアポの取り⽅やレセプト、保険証・マイナンバーカード、患者応対等について説明します。受付専任がいない医院も多いため、兼務が必要になると思って流れを把握しておきましょう。
  • 歯科医院勤務の心得10ヶ条
    知識を学ぶことはもちろんですが、医療⼈としての⼼構えも必要です。⻭科医療従事者として、プロ意識を持つための⼼得をお伝えします。
  • 目標設定
    あなたは今後どうなっていきますか?目標を掲げ実行し、素敵な「歯科人生」にしていきましょう。

好きな時にいつでも学習ができる!

DAマスターカレッジは、⻭科医院専⽤マニュアルアプリ「ブロッコリー」と提携しております。講習後のフォローアップとして、受講期間中は好きな時にいつでもカリキュラムの内容を動画(録画データ)で視聴することができます。

医院様のご要望にお答えしますの画像

追加実習

実践で学ぶから、現場で使える

座学がメインの通常のカリキュラム以外に、6時間×1日の特別実習もご用意しております。アシスタントワークを中心に、実際のユニットを使用した実習となります。

追加実習をしている風景画像

開催日時

第1期

2024年4月開講 第1期オンラインコース

現在お申込み受付中

開催日程:
2024年4月3日(水)、4月17日(水)、5月1日(水)、5月15日(水)、6月5日(水)、6月19日(水)(全6回)
時間:
14:00~17:00
会場:
オンライン
備考:
テキストは郵送いたします。ライブ配信ではなく録画配信となります。

お申し込みはこちら

料金

オンラインコース(全6回)

66,000円(税込)/ 1名
2人目以降55,000

※テキスト代は含みます。

お申し込みの流れ

オンラインコースお申し込みの流れの図

終了したスクール

DAマスターカレッジの
スクール・コースへ参加を申し込む

WEBで24時間受付中

お申込み・お問い合わせ

受付時間 9:00~19:00
担当:城戸(じょうど)